大阪・梅田 加圧トレーニング 【ブリリアント】  
TEL:06-6485-5151  
 
加圧トレーニングの効果
血流改善メカニズム
筋力アップ効果
若返りメカニズム
成長ホルモンの働き
CONTENTS
料金表
加圧Q&A
お申込み方法
スタッフ紹介
体験者の効果
Information
当エステサロン紹介
お問い合せ
アクセス方法
〒530-0012
大阪市北区芝田2-6-30
梅田清和ビル8F
スタッフ紹介

日本シンクロ栄光の軌跡(出版芸術社)にて紹介されました。
日本水泳連盟シンクロ委員長 金子正子氏による本書は
初のシンクロナイズドスイミングのガイドブックです。
シンクロ界でどのようなコーチングをされているのかが詳しく紹介されています。

約4Pにわたって紹介されています。 (1部記事から)

振り付け
日本代表のルーティンの振り付けにおいて、大きな力となって
きたのが石崎共美さんです。OSK 日本歌劇団出身・ジャズ
ダンスインストラクターの石崎さんは、1987年頃から
ナショナルチームの振り付けを担当しています。

1994年、世界選手権ローマ大会で銀メダルを獲得したソロ
代表奥野史子のルーティン「夜叉の舞」では「笑わない」
新しいシンクロを創作、芸術点でオール10点を出すという
快挙に繋がりました。テーマやストーリーのある振り付けで、
日本のシンクロに人を惹き付ける力を与えてきました。

石崎さんはシンクロの代表選手がナショナル予備軍選手の頃
から、発声練習で顔の筋肉の動き方、様々な音楽に合わせての
体(筋肉)の動きのトレーニングなど、日本選手が最も不得意
な部分を鍛え上げて行きます。今日までのメダル獲得に
大きな貢献をしてきました。(中略)

表現力のレッスン

89年頃からはナショナルチームの指導を担当、頬の筋肉の
動き方から、目力の使い方、体の筋肉をしなやかに動かす訓練
など厳しく実践指導を続けています。・・・・(中略)
表現力、リズムの取り方から、入水前の陸上での動作など振り
付けのアドバイスも手がけるコーチングスタッフの一員です。
また、シニア・ジュニアの選抜中央合宿では彼女の表現力
レッスンは必須科目になっています。
更に、そこへ至る前のジュニア英才教育では舞踊の基礎となる
クラシックバレエを必須科目としてバーレッスンを主とした
トレーニングをしています。

日本シンクロの表現力は、プロの助力の下に培われてきたのです。

 

 

 


Copyright © 2008 brilliant Allright reserved